Not Available in Your Country
FV1200 レーザー走査型顕微鏡

生産・販売終了製品

本製品は生産を終了致しました。 現行の製品を見るにはこちらをクリックしてください

生体組織のイメージングでは、低いレーザー出力で、光毒性とブリーチングを最小限に抑えることができる革新的な高感度蛍光観察システムが要求されます。FV1200は、スキャナーのスループットを向上させ、冷却高感度検出器を搭載し、自動化された倒立型リサーチ顕微鏡IX83の利点を生かして要求にお応えします。検出器とコーティング技術の進歩により、最大5チャンネルの同時蛍光観察を可能にしました。専用の光刺激スキャナーは、イメージングと光刺激を同時にリアルタイムで行うことができ、高速な細胞応答の計測を実現します。FRAP、FLIP及びフォトアクチベーション(Photoactivation)のための理想的な選択肢です。

このページはお住まいの地域ではご覧いただくことはできません。

Loading...

This site uses cookies to enhance performance, analyze traffic, and for ads measurement purposes. If you do not change your web settings, cookies will continue to be used on this website. To learn more about how we use cookies on this website, and how you can restrict our use of cookies, please review our Cookie Policy.

OK