Not Available in Your Country
新着情報

2015年 11月 02日

自動セルカウンター「Cell Counter model R1」を発売 ~細胞数を正確にカウントし、細胞培養工程の効率化をサポート~

本製品は、科学事業における生物分野向けの新製品で、細胞を培養する工程で使用します。専用のスライドに試料を滴下し本体にセットすると簡単な操作で、細胞数のカウントだけでなく、細胞の大きさや生細胞と死細胞の割合などを計測することができます。

再生医療・創薬の分野では、iPS細胞をはじめとした幹細胞や各種細胞を継続的に培養し、さまざまな研究に利用しています。細胞はシャーレなどの容器に栄養となる培養液を加え培養します。細胞が増えてくると、細胞数をカウントして培養液中の細胞濃度を確認し、継代(けいだい)※1によって適した濃度を保ちながら繰り返し培養を続けていきます。本製品を使用することで、細胞培養におけるこれらの工程を効率的に行え、培養細胞を用いた実験精度の向上に貢献します。

※1 細胞培養において、新しい培地に細胞を一部移して、次代として培養すること

●発売の概要

【商品名】 自動セルカウンター「Cell Counter model R1」
【発売日】 2015年11月2日

●主な特長

  1. 目視に近い正確なカウントにより、効率的な細胞培養をサポート
  2. 大型タッチスクリーンとレポート機能により、解析結果の確認・保存が容易
  3. 携帯性と操作性に優れた、使いやすいデザインを採用
Olympus Cell Counter Model R1
自動セルカウンター
「CellCounter model R1」外観

Cell Counter model R1の詳細はこちら

 一覧に戻る

このページはお住まいの地域ではご覧いただくことはできません。

This site uses cookies to enhance performance, analyze traffic, and for ads measurement purposes. If you do not change your web settings, cookies will continue to be used on this website. To learn more about how we use cookies on this website, and how you can restrict our use of cookies, please review our Cookie Policy.

OK