Life Science Solutions

GC

GKの鏡基をモデルに生まれたGCは昭和21年(1947年)の発売です。
総合倍率は50倍〜1,500倍。一般医学用、生物学用として大学や病院の研究室をはじめ、実習室にいたるまで幅広い場面で活用されました。GKと同じ回転ステージで、双眼鏡筒との組み合わせが可能です。

このページはお住まいの地域ではご覧いただくことはできません。