Evident LogoOlympus Logo

Olympus Life Science Solution Cloudへようこそ

モニター募集キャンペーンⅡ

イメージ

応募期間:2021年10月20日 〜 2023年3月31日まで

共焦点レーザー走査型顕微鏡FV3000またはインキュベーションモニタリングシステムCM20、デジタルイメージングシステムAPX100をお持ちのお客様へ、有償プランを無料でご提供いたします。

※FV3000、CM20、またはAPX100を所有されているお客様がサービスの対象となります。

キャンペーン詳細へ 

イメージ

このクラウドサービスから、新たな研究体験が始まります。

Olympus Life Science Solution CloudのData Management & Communication Support Serviceは、実験記録の一元管理と共有により、研究効率の向上に貢献するとともに、チーム内コミュニケーションの活性化をサポートします。

【サービス対応機種】
共焦点レーザー走査型顕微鏡FV3000、インキュベーションモニタリングシステムCM20、デジタルイメージングシステムAPX100

新たな研究体験

データ管理・活用における課題を改善。
研究活動を加速させるクラウドサービスを動画でチェック!

1. データの一元管理で研究効率をアップ

2. 過去の実験データを検索し有効活用

3. 重要なデータや議論を「見える化」

キャンペーン詳細へ 

機能・特長

①簡単アップロードとデータの階層管理

お使いの機器*による研究データは、自動的にクラウド上にアップロードされ階層的に管理されます。
*共焦点レーザー走査型顕微鏡FV3000、インキュベーションモニタリングシステムCM20またはデジタルイメージングシステムAPX100

②実験条件などのメタデータを活用した検索機能

絞り込み検索で、目的に応じた適切な情報へアクセス。チームメンバーの情報も閲覧できます。

③データとつながる共有ドキュメント

コメント入力ができる「Note」を基にチームメンバーと情報共有、コミュニケーションを行えます。

機能・特徴

サービス詳細を見る

矢印 新機能・サービスアップデートのお知らせ

2022年6月1日:対応機種にAPX100が追加されました

2022年2月18日:「一括ダウンロード機能」が追加されました

2022年2月4日:「フィード機能」が追加されました

2021年12月24日:「Discussion機能」が追加されました

サービスプラン

ご利用開始は、無料のスタータープランから。

本サービスは、まず、無料のスタータープランへの申し込みが必要となります。
ご利用人数やデータ容量に合わせてアップグレードできる有料のプランもご用意しています。

【ご注意】
現在、モニターキャンペーンⅡを実施中のため通常プランへのお申し込みは受付しておりません。ご利用希望の方はモニタープランⅡにお申し込みください。

< 機能はどのプランでも共通で使えます!>

クラウドへのデータ保存 / 遠隔データ閲覧・共有 / データ検索 / コメント付与 / Note / ファイルアップロード

はじめてご登録される方、お試しで使いたい方向け
スタータープラン

スタータープラン

100 GB
ストレージ容量上限
3人
最大利用人数
Free
利用料金

Coming Soon!

容量や人数をさらに増やしたいなら、条件に応じて選べる2つのアップグレード

ラボ内でのデータ管理、コミュニケーションを加速する
スタンダードプラン

スタンダードプラン

1TB
ストレージ容量上限
10人
最大利用人数
40,000/月
利用料金

Coming Soon!

ラボ間での共同研究、 大規模プロジェクト向け
プレミアムプラン

プレミアムプラン

10TB
ストレージ容量上限
20人
最大利用人数
100,000/月
利用料金

Coming Soon!

ご利用方法

対応機種共焦点レーザー走査型顕微鏡 FV3000

共焦点レーザー走査型顕微鏡 FV3000

より鮮明な画像を

高感度、高速を必要とする生きた細胞・組織のイメージングや、
マイクロプレートを用いた複雑なプロトコルを使い易くイメージングできます。

FV3000の製品情報はこちら

ご利用条件OS:Windows 10 / FV31S-SW:Ver 2.6以降 

【機器のアップデート】

  • FV31S-SW:Ver2.5以前をお使いのお客様は、別途ソフトウェアのアップデートが必要となります。
    サービス申し込み時に、FV31S-SWのバージョンアップデートをお申し込みいただけます。
    ※FV31S-SWのバージョン確認方法は次のとおりです:FV3000を立ち上げ、Help > About > FV31S-SW
  • Windows 7をお使いでサービス申込希望のお客様はお問い合わせフォームよりご連絡ください。
    PCの購入もしくはOSアップデートが別途必要です。

【インターネット接続】

ご利用の流れ

矢印 お申し込みから約3営業日で利用開始

*FV31S-SW:Ver2.6以降はお申し込みから約3営業日で利用開始

※ソフトウェアのアップデートが必要なお客様は、別途日程調整の上、テクニカルサービス訪問によるアップデートを行います。

対応機種インキュベーションモニタリングシステム CM20

インキュベーションモニタリングシステム CM20

細胞培養をよりスマートに

培養中の細胞の数や密度を自動計測し、データはタブレットやPCからいつでも確認できます。
培養状況を確認するためにインキュベーターからサンプルを取り出す必要がなく、環境変化やコンタミネーションのリスクを抑えて培養を行えます。

CM20の製品情報はこちら

【機器のアップデート】

  • OLYMPUS Provi CM20 Ver 1.2.2以前をお持ちのお客様は、ご自身でソフトウェアのアップデートをお願いします。  詳しくはこちら

【インターネット接続】

ご利用の流れ

矢印 お申し込みから約3営業日で利用開始

お申し込みから約3営業日で利用開始

対応機種デジタルイメージングシステム APX100

デジタルイメージングシステム APX100

新しいイメージングワークフローで研究効率アップ

APX100は簡単操作で高品質な画像を取得することができます。
イメージングにかける時間を短縮し、研究成果の最大化に貢献します。

APX100の製品情報はこちら

ご利用の流れ

矢印 お申し込みから約3営業日で利用開始

お申し込みから約3営業日で利用開始

よくあるご質問

よくあるお問い合わせ

Olympus Life Science Solution Cloudをご利用のお客さまから寄せられる、よくあるご質問と回答をご案内しています。

  • サービス概要に関して
  • 注文・プラン変更・解約に関して
  • 請求・支払いに関して
  • アカウント管理に関して
  • 利用条件に関して
  • セットアップ・セキュリティに関して
  • 問い合わせに関して
     

よくあるご質問(FAQ)へ

サービス詳細やサポート内容についてのご相談はこちら

お問い合わせ 

Sorry, this page is not
available in your country.

Sorry, this page is not
available in your country.

Lo sentimos, la página solicitada no se encuentra disponible en su país.